FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待合室で爆睡

  • 2008/03/14(金) 15:32:29

昨日は朝から午後の健康診断の為に飲まず食わずでもう、アレでした。
ヒーヒーいいながら午前中を過ごし、白目を剥きながら迎えた医者への
時間。

もう、ここまでくると一切しゃべる気もなくします。
普段の私を知ってる人は何なんですが、しゃべらないなんて私にとって
奇跡ですよ。マ○ア様から血の涙流れちゃうくらいの奇跡ですよ。
呼吸とともにしゃべってますからねーほんとに。
しゃべらなきゃ死ぬ!てな感じですよ。
私がしゃべらなくなるのは、

・具合悪い
・眠い
・腹減った

生命の危機の時ですね。
流石に命の危機が迫れば生命維持を第一優先にするみたいですね。

んで、診察。

一番初めの採血で気分悪くないですか?
と聞かれたので、腹がへって死にそうです。と言ったら
一食くらいでどうこうなりませんよ~。(笑)と言われたがイヤイヤイヤ、
精神と肉体は連動シテルンデスヨ。死んじゃう死んじゃう。

左腕を初めに出したらなんか上手くとれなかったらしく、
というか看護師さん失敗したでしょ!
ってな感じであんまり血が出ない。
そして明らかに途中で針が血管から外れた感が。
おもむろに刺した器具を持ち上げる看護師さん。

グリグリ。

アイタタタ!
看護師さん!針をぐりぐりやっても出ないよ!アダダダ!
余計に悪くなったらしく、チョロチョロしてた血も止まった。あらら。

で腕を反対にされて、今度出してきたのは採血器具じゃなくて注射器。
ん??と思ったらチューッと抜かれた。あらま、かなりの量を抜くのね。
注射器満タンになりました。

それで検査容器にちょっと移してあとは、『ペッ』って捨てられた。
ちょ!私の栄養と成分!

こっそりほかの実験に使われてて、
数年後、闘っている敵の仮面が取れたら自分そっくり!
なアメリカの映画的展開☆
…そんな事もなく、私の血は医療廃棄物になんだろーなー
闘わないしなー

健康診断、最後の問診がなかなかの待ち時間。
あー眠い、超眠い・・・

・・・・。

刺激に、は!って気付いたら名前呼ばれながらむちゃ肩を叩かれてた。

『す、すいません!寝てました!』と慌てた。
看護師さん半笑い、みんなジッとこっちを見てた。ひえー;;

で、問診。
パッと見る限り何にもなくとても健康らしい。
わ~自分のレントゲン写真だ~。ハレンチ通り越してますな。スケスケ。ココまで透けてれば幸村も騒がないね。(笑)

なんか健康で心配なことは?と聞かれたので

んー、おなかが空いてますかね。
あ、あと眠いです。

そうですかー。
いくつでしたっけ?

××歳っス。

うん、遊びすぎじゃないですか?

わー歳で区別されたよ。もう落ち着けってかい。

そうですねー。
多分、歳もだけど日常は遊ぶための体力温存で半分の力で
生きてるからじゃないかなーとか思います。

あははー!
そうですか!大丈夫!健康そのものです!

だって。
よかったよかった。
まあ、これで後でわかる尿検査で糖尿出てますよーとか
言われなきゃ万万歳ですな。

そのあと食べたファッキンが死ぬほど美味かった!!!
食べ物のありがたみもわかったわー

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。